クレジットカード知っておくオーソリと利用時絶対NG5つのこと!






クレジットカードを作成して持ったらしてはいけないことって?

クレジットカードオーソリと絶対NG5つ!

クレジットカード作成している人はたくさんいますが、
してはいけないことをうっかり忘れていたり、

知っているけど別に問題ないよと思っている方もいると思います。

でも、ここで敢えて、本当に知っておかなければいけないことを
復習のためにも、見直して、再確認してみましょう!

何が怖いって?

アナタのカードが犯罪に巻き込まれた時の補償に関わる問題なので
絶対に知っておくべきですよ・・・

クレジットカードの裏面に署名せずに持ち歩くことがNG

カードの裏面署名は必ずすること!

クレジットカードには自分の名前を署名する欄があります!
でも、自分のサインをせず、無記名で使用している人が全体の
30%~40%もいるそうです。

アナタは、そうではないですか?
再度確認してください!

新しいカードが発行されたとか再発行されたとかの場合は
まず先に、自分の名前を署名しましょう!

日本人であれば必ず、日本語で漢字で姓名を書いておきましょう!

無記名!これはかなり危険な行為です!

なぜなら、裏面にサインがないクレジットカードを紛失してしまった時は
盗難保険の対象外になってしまい、補償を受けることができなくなります。

盗難保険を適用する時は諸条件の確認が必要になるので詳しくはクレジットカード会社に問い合わせをするように心がけましょう!

もし、アナタが財布やクレジットカードを紛失してしまって、第三者に悪用された時は裏面に署名がない場合は補償を受けることができないので全てアナタの責任になるので残念ながら自腹での決済となってしまいます。

なので、カードが送られてきた時は、

まず先に、裏面に日本人であれば漢字で姓名を書いておきましょう!

なぜ?漢字で書くことを進めるかというのは、スキミングや盗難など、

悪用する外国人が多いので悪用で使用されたとき漢字でサインできなかったりすることがあるので証拠としても残ります。

是非、カードを持ったら最初に裏面に署名しておきましょう!

悪用で少額なら大したことはないですが、10万円・100万円など使われた時は、補償が受けられないのは最悪ですよ!

まずは、署名することを忘れないように・・・

自分のクレジットカードを貸して、誰かに使用させることはNG!

カード支払い時のNG

自分のクレジットカードを貸して誰かに使わせる行為なんて怖くてしませんという人は殆んどの人は理解していると思います。

でも家族間や夫婦間で、買い物や食事をしたとき、

『カードで支払っといて!』

と手渡した時はありませんか?

しかもサインする署名欄に代筆までさせることはしていませんか?

非常に危険な行為ですよ!
ゼッタイにしてはいけません。

なぜなら、代筆まで誰かにやらせていた場合、その行為自体に
問題になることがあり、詐欺行為になる場合もあるかもしれませんので
注意が必要です。

そして、これもクレジットカードの裏面に署名していないのと同様に盗難保険の対象外となってしまうので、注意が必要です。

また、ショッピング保険というものもあり、購入した商品が壊れた場合など補償してくれる制度があるので適用されるにはこういった代筆行為などはNGになってきますので注意が必要です。

家族間や夫婦間の場合は、ファミリーカードを作って、それぞれ、カードを持つことで防ぐことができますので、是非、ファミリーカードを作るべきです!

クレジットカードでショッピング枠を利用して現金化すること

ショッピング枠の悪霊NG!

最近は少なくなりましたが、クレジットカードでショッピング枠を利用して
現金化する行為が流行っていました。

クレジットカードでATMで現金を引き出すことはできますが・・・
枠以上引き出すことができません。

それでも、現金が必要な場合に、ショッピング枠で買い物をして
その商品を買い取ってもらって、現金化する行為。

クレジットカードでショッピング枠を現金化することができるサービスのことです。

このクレジットカード現金化が違法なのか?というと法律には逃げ道があるため
違法とは断定することができないこともあります。

ただ、クレジット会社の利用規約に違反する行為であるということは間違いないので
クレジットカード現金化を利用することで一括弁済を求められたり、自己破産をする場合に現金化で作った借金に関して帳消しにならないケースがあるので注意が必要です。

また、ショッピング枠を利用するだけで10%~20%以上も手数料としてピンはねされるのも馬鹿らしいですよ!

年間の金利から考えると消費者金融で借りるよりも高い金利で借金しているのと変わりません!

消費者金利でも年間の金利は20%くらいなので、それを考えると高い金利ですよ!

なんでも、法律の裏をくぐり抜けようと考える人もいるようですが、
悪用することはやめておいた方が良さそうですね!

クレジットカード利用代金の支払いが遅れるのはNG!

代金決済は遅れるのはNG!

ここでに支払いが遅れても、電話がかかってくることぐらいだと簡単に考えていいる人はいませんか

クレジットカードの支払は電気代やガス代・水道代と勘違いしている人はいませんか?

クレジットカードは、アナタのお金の信用ですよ。

絶対に決済日に引き落とされる準備をしなくてはなりません。

これはクレジットカードや消費者金融の利用履歴に関係があります。

クレジットカードや消費者金融の利用履歴は個人情報として管理されています。

専門の情報センターがあり、アナタの返済履歴など記録されています。

ということは、毎月返済が滞っている人とレッテルを貼られ危険性があります。

利用履歴に傷がつくと、車を購入する時のローンが組めなかったり、
家を購入する時にローンを組むことができなかったり。

事業で銀行に融資するときの査定に引っかかったりしますので
絶対に、利用代金の支払いが遅れることはNGなのです

若い時に、クレジットカードを作って、支払いが遅れた時は少額なので
問題ないですが、大人になり家庭を持ったりすることで、人生の設計が狂うことも
あるので、注意が必要です。

また、新たにクレジットカードを作ろうとしても審査が通らないことにも直結するので絶対に決済が遅れることはNGなのです。

情報として、返済遅れの情報は最短で3年間、最長で7年間しか記録されないので
そのことも、記憶しておきましょう!

なので、信用を取り戻すことができるので、覚えておきましょうね!

クレジットカードでリボ払いを多用することはNGですよ!

リボ払いに注意喚起!

実はクレジットカードを利用してリボ払いの仕組みを知らずに利用している人がいますが危険です!

確かにリボ払いにすると、家計が苦しい時は便利かもしれません。

でも、無計画に利用すると、返済地獄が待っています。

実は、自己破産への確率が高くなります。

それでもその月がどうしても返済に苦しい時があるという時があるときは
リボ払いの仕組みを理解して賢く活用していきましょう!

実はリボ払いは金利が高いので、数十万をリボ払いにすると
なかなか、元本が減っていかず、ずっと、金利返済だけ払っている状態に陥ります。

なので、まとまったお金ができたら、リボ払いから先に返済するようにしておきましょう。

クレジットカードのオーソリーと絶対NGのまとめ

  • クレジットカードの裏面に署名せずに持ち歩くことがNG!
  • 自分のクレジットカードを貸して、誰かに使用させることはNG!
  • クレジットカードでショッピング枠を利用して現金化することNG!
  • クレジットカード利用代金の支払いが遅れるのはNG!
  • クレジットカードでリボ払いを多用することはNG!

案外クレジットカードを持ったとしても、あんまり気にせず
使用している方が多いと思います。

ただ、クレジットカードは普通のポイントカードではないので
気をつけることです。

また、利用規約を読むのが億劫になりますが・・・
是非、内容を確認することも必要ですので必ず、目を通しておきましょう!

今回の絶対NGはクレジットカードを使用上の大まかな部分を
紹介しましたが、その他にもたくさん、補償に関係あることも
あるので、知っておくことも必要です。

時間がある時は、もっと、クレジットカードにまつわることを
勉強しておきましょう!




スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »