幼稚園帽子はクリーニングに出す?出さない?帽子のお手入れ方法!




幼稚園帽子はクリーニングに出す?出さない?帽子のお手入れ方法!

 幼稚園

幼稚園帽子は毎日使うものですよね

冬はあまり気にならないかもしれませんが、普段から子供は沢山汗をかくので臭いや汚れが気になります。

幼稚園帽子をお手入れしたいと思った時、洗濯機で洗えるのでしょうか?それともクリーニングを出すしかないのでしょうか?

素材によって洗えるものと洗えないものがあるので注意しなければなりませんが、毎日使うものですのでぜひできることは自宅で済ませたいですよね。

お手入れ方法や気をつける点をご紹介しますので、ぜひ参考にされてください。

 



幼稚園帽子のお手入れ方法って?みんなクリーニングに出してるの?

 

 幼稚園帽子

幼稚園帽子は普段どのようにお手入れしたらよいでしょうか?

まず表面をブラッシングをしたり軽く叩いて埃を落とすようにしましょう。

そして固く絞ったタオルで拭いて、汚れを落とします。

帽子の裏側の汗取り部分は、汗や皮膚が付く部分で一番汚れていますのでしっかり拭きましょう。

汗を酷くかいた後は、新聞紙や乾いたタオルを詰めて風通しのよい日陰に干して乾燥させるといいですね。臭いが気になる場合は、衣類用の除菌・消臭スプレーを帽子の内側から軽く吹きかけてから乾かしましょう。

次に、帽子を洗いたいと思った時は、「洗濯表示」や「取り扱い表示」を確認しましょう。

素材によって洗えるものと洗えないものがあるので注意が必要です。

自分で洗えないような表示でしたら、帽子専門のクリーニング店を利用しましょう。

帽子専門ですので型崩れもなく仕上がりが綺麗です。中には団体割引をしてくれるクリーニング店もありますので、シーズンが変わった時にお友達の中で集めて出すこともよいと思います。

 

クリーニング派と自宅洗い派が!自分でお手入れする方法と注意点!

 

 

では自宅で洗う時はどのようにすればよいでしょうか?

「洗濯表示」をチェックして綿やポリエステル製の帽子ならば、洗濯することができます。

特に幼稚園で使う帽子は洗濯可能になっていることが多いですので、ぜひ参考にしてください。

 

まず洗濯機で洗う方法です。

最初に、帽子に付いた汗染みなどを落とします。洗面器でぬるま湯につけて指でもみ洗いしましょう。それでも落ちない場合は、キッチン用の中性洗剤を薄めてもみ洗いするとよいでしょう。酸素系漂白剤につけ置きする方法もありますが、帽子によっては色落ちする可能性がありますので、注意してくださいね。

洗濯・設定

それから洗濯機で洗いますが、その時は筒状で少し固めの洗濯ネットに入れたり、

洗濯ネットのサイズを余裕のある大きさにするなど気をつけてください

帽子だけで洗うのもいいでしょう。

洗濯機のコースは「手洗いコース」や「ドライコース」などの水流が発生しない優しいコースを選びましょう。

干すときは風通しのよいところで陰干ししましょうね。

洗濯バサミで挟むと帽子に跡がくっきりと残るときがあるので、布を噛ませるなど工夫して下さい。

ただ洗濯できる帽子でもつばのあるタイプの帽子は、洗濯機に入れると型くずれしてしまう可能性が高いので注意しましょう。

洗濯機に入れるのが気になる方はぜひ手洗いしてください。

手洗いをする場合は、洗面器やバケツなどに中性洗剤を溶かしたぬるま湯をため、帽子をいれます。そして全体を何度か軽く押して、汚れを落とします。

帽子の裏側の、汗染みが付く場所は念入りに洗ってくださいね。

再度お湯をためて洗剤が出て来なくなるまで押し洗いしてしっかりとすすぎましょう。

型崩れを防止するために、あまりギューギュー絞らず、ある程度水気を切ったら、タオルで水分を取って陰干ししましょう。

手洗い

まとめ

幼稚園帽子の洗濯で一番気がかりなのは型崩れです。

干す時に小さめの調理用のザルに乗せたり、タオルを詰めて形を整えたりすると効果的です。

型崩れしやすそうな帽子は水を切る時絞ったりせずに、時間をかけて自然乾燥することがオススメです。洗濯バサミで吊るさずに平らな場所に干すようにしましょう。

ただ絞っていないため乾くのに時間がかかり、梅雨の時期などは雑菌臭が発生する原因にもなります。

布団乾燥機で送風したり、扇風機の風をあてたり、またタオルドライの後でドライヤーをあてて水気を飛ばすなど、乾きやすい工夫をしてみてくださいね。

幼稚園帽子は汗や汚れが気になっても、型崩れが恐くてなかなか洗うことができないと思います。

きちんとした方法で注意点を気をつければ帽子も衣類と同じく洗濯できますので、ぜひやってみてくださいね。




スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »