ストレスの原因とストレス性疲労の関係って?複雑な人間の身体!




それってストレス性疲労かも!?とれない疲れの原因と解消法!

ストレス性疲労って?

ストレス性疲労って?

ストレス性の疲労とは活性酸素が大量に発生して、

ズバリ!自律神経が酸化してしまうことです。

ツライですよね・・・



ストレス性疲労は普通の疲労とどう違う?ストレス性疲労の原因とは!?

どっちのストレス?

どっちのストレス?

一言で疲労と言っても2つの種類に分けられるんですよ。

一つは抹消疲労と言って、体の疲労のこと

この疲労は身体が疲れてしまった状態で運動などによっておこるもの。

いわゆる、筋肉疲労!

筋肉など動かした疲れなので休息したり睡眠をとったりすることで

回復することが出来ます。

もう一つは、中枢性疲労というもので

脳の疲労です。

こちらの場合には、休息したり睡眠をとったりしても回復しないことがあります。

ストレス性疲労はこの中枢性疲労に当てはまります。

長い期間にストレスを受け続けた結果、脳が疲れてしまい休みをとっても疲れが

残ってしまうという症状。

ありませんか?疲れが取れないような疲労感・・・

脳の受ける負荷によって疲労度合が変わってくるので、同じ作業をしていても

疲れる場合と疲れない場合とに分かれます。

症状としては、寝つきが悪くなったり夜中に目が覚めてしまったりする、

ちょっとのことでもイライラしてしまう、倦怠感が抜けない、不安感があるなどは

ストレス性の疲労が蓄積されている可能性があります。

睡眠不足!寝れない!疲れが取れない!

悪循環でストレスが蓄積されます。

ストレス性疲労を解消する方法を知りたい!疲労回復に効果的なこと!

脳の疲労がストレス!

脳の疲労がストレス!

ストレス性疲労とは脳が疲れてしまっているということなので、

十分な睡眠をとることも必要ですが、他にも様々な方法があります。

コーヒーや栄養ドリンク等を飲むことによって脳を活性化することが

できたり、疲労を麻痺させることによって一時的に良くなる場合があります。

頭がスッキリ!

この方法は、その場しのぎの効果なので根本的な改善にはなっていません。

今、どうしても疲労を回復したいという場合の応急処置として使うことをおススメします。

デスクワークなどで脳を使って疲れてしまった場合などでは

軽い運動をしてみることをおススメします。

血流が良くなることにより、脳に酸素が十分に行きわたると同時に

気分が変わることによって脳の疲労が回復することができますよ。

脳を活動させるには、たくさんのブドウ糖が必要となりますが

脳が疲れてしまったなと感じた場合には、甘いものを適量摂ることによって

疲労を回復することが出来ますよ。

疲れると、甘いものが欲しくなる時がありませんか?

まず、基本的に寝る前のスマホやパソコンの操作をしないように心掛けて、

少し暗めの部屋で好きな音楽を流してゆったり過ごすだけでも効果がありますよ。

睡眠を誘うように電気を落とすなどの工夫で、脳が夜だと認識させることで、眠くなるようにしていきます。

お休みの日には、自然と触れ合うような計画を立てるのもおススメです。

自然の風や緑や水などを五感で感じることによって、リラックスすることができます。

緑の木立や青い空などを眺めることによって視角からリラックスすることができます。

聴覚からは、川のせせらぎや波の音などを聞くことによって気持ちが落ち着きます。

花の香りを嗅いだり、海の潮の香を嗅いだりすることでもリラックスすることができます。

大きな木の幹に触ってみるなど、自然の造形に触れることによって

安心感を得られたりします。

結構、嗅覚から脳がリラックスすることがあるんですよ!

ホラ!ラベンダーの香りとか、アロマで脳が休まるんです。

こうして自然と触れ合った後にお腹が空いて食べる食事はとても美味しく感じられます。

美味しいと感じながら食べと、とても幸せな気分になりますが

これもストレス疲労を回復させる効果があります。

パワースポットと呼ばれている場所に足を運んでみたり、あまり時間がない場合には

近所の神社などに行ってみるのも気分が変わってリフレッシュできますよ。

サイクリングなども、周りの景色や自然の風を感じながらできるスポーツなので

脳に溜まった疲労を回復するのに効果があります。

非日常の空間に身をおいてみるのも効果があります。

以前、座禅を組むというツアーに友人に誘われて参加してみたのですが

行く前は、後ろから和尚さんに叩かれて痛いのかなと不安だったのですが

行ってみると、シーンと静まり返った中で瞑想するという

非日常の空間を感じて、とても気持ちがすっきりとしました。

その後に行った写経でも、何も考えずにひたすらお経を写すという作業に

没頭することによって、心が静まり返り落ち着いた気持ちになりました。

一つの作業を、何も考えずに行うのもストレス性疲労には効果があるようです。

まとめ

ストレス性疲労とは脳が疲労してしまっていることなので

体を休めても回復はできません。

脳を休ませるためには、心をリラックスさせる必要があるので

自然と触れ合ったり、何も考えないような座禅や写経をしてみることや

軽い運動をすることによって脳の疲労を回復させましょう。

ストレス性疲労を回復させたい!解消法はある?すっきりしたい!

ストレス解消法はないの?

ストレス解消法はないの?

ストレス性疲労を解消するには、ストレスの原因を探ることも大切ですが、

気分転換のための軽い運動や、昼寝、ガーデニング、ぬり絵などが効果的です。

日々のストレスが原因?ストレス性疲労を回復するには?

ストレスを回避したい!

ストレスを回避したい!

私たちは、毎日何かしらのストレスを受けて生活しています。

ストレスと疲労には切っても切れない縁があります。

人がストレスを感じると体がそれに反応して交感神経を活発にします。

それによって、アドレナリンなどがたくさん分泌されて脳を覚醒させたり

筋肉への血流を増やすということになります。

運動しているような、体の状態が続いてしまっているような感じです。

頭がボーっとしてしまう、体がだるい、肩がこる、眠いなどの症状が

現れた場合には、ストレス性の疲労をしていると考えて少し休憩を取るなどして

気分をリフレッシュさせてあげるのがおすすめです。

毎日のストレスを溜め込んでしまうと、落ち込んでしまいやすくなったり

無気力や、不安感などの情緒面や集中力の低下などといった心理面、

過食や拒食などの行動面、頭痛や腹痛などの身体面などあらゆる

場所に症状が現れるようになります。

長期間ストレスに耐えることにより自律神経が疲れてしまい

自律神経失調症やうつ病、副腎にも影響を及ぼして副腎疲労といった

疾病を引き起こしてしまいます。

早めに、ストレス性疲労の対処をすることにより鬱や副腎疲労といった

内臓疾患の発症することを抑えることが重要です。

ストレス性疲労の解消法!心と体に元気を与えて自分を労わろう!

ジョギングとかでストレス解消!

ジョギングとかでストレス解消!

ストレス性の疲労を解消するのには、気分転換をすることが大事です。

自分の趣味を見つけて没頭できるのが一番です。

運動が好きな人であれば、ジョギングやマラソンなども効果があります。

周りの景色を眺めながら、走るととても気分がリフレッシュされます。

私は、毎朝自宅の近くを走っているのですが春には桜が咲く様子や

夏の日差しの強さを感じたり、花の香を感じたりすることによって

気持ちがリフレッシュされて、ちょっと前日落ち込んでいても元気になれます。

他にも、私の友人はガーデニングが趣味なのですが、その中でも草むしりが

ストレス解消にはとても良いという人がいました。

何も考えずに草をむしり続ける作業に没頭すると脳が休まった感じがするそうです。

また、休日に適度な昼寝も効果があります。

交感神経が酷使されているとイライラしてしまいがちですが、眠ることにより

副交感神経が優位になって気分をリフレッシュすることができます。

ただし、あまり長い時間寝てしまうと昼夜が逆転してしまい

余計にストレスが解消されなくなってしまうので、13時から14時くらいに

30分程度が一番効果があっておススメです。

他にもカラオケに行って大きな声を出して歌うのも効果があります。

近頃ではヒトカラという一人カラオケもメジャーになっているので

対応しているカラオケ屋さんも多いので行ってみてはいかがでしょうか。

自宅で簡単にできることとしては、悲しいDVDを鑑賞して泣くのも効果的です。

私も、たまに家族が外出している時や夜中に借りてきたDVDを見て

思う存分泣くことがあります。

涙と一緒に、心の中に溜まっていたストレスが流れていくようで

気持ちが軽くなったと感じる事ができます。

また、ストレスが溜まっていると体が緊張状態にあって筋肉がこわばってしまい

血流が悪くなっています。

アロママッサージなどを受けにいったり、温泉や岩盤浴に行ったりして

体をほぐすとリラックスすることができて、質の良い睡眠が得られて

ストレスを解消することができます。

近頃ブームの大人のぬり絵にもストレス解消効果があります。

脳を活性化する効果と共に集中して色を塗るという単純作業により

高ぶってしまっている自律神経を鎮める効果があります。

最近では、サイトから無料でダウンロードできるぬり絵もたくさんあるので

お気に入りを探してお休みの日にぬり絵を楽しむのがおススメです。

ぬり絵をしていると、もう少し色を増やしたいななどと工夫を凝らしてみたくなります。

色鉛筆などを、買いに行くというのもストレスを解消するのに役立つので

一石二鳥の効果になったりもします。

まとめ

長い間、溜め込んでしまったストレスが心身の不調となって現れたものが

ストレス性疲労と言われています。

紹介したストレス解消方法を試してみるのも良いですが、

日常の中で、ふっと心が軽くなったことがあったら

それが、自分に合ったストレス解消方法になります。

少しずつストレスを発散して、気分をリフレッシュさせましょう。




スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »