肩こりで首周りが酷くなると実は病気かも!?体質改善法はある?




肩こりが酷くなると頭痛・吐き気まで!?デスクワークの体質改善法

 肩こり

肩こりから、頭痛や吐き気を引き起こしてしまうのは、硬直してしまっている

筋肉により血流が悪くなるってしまうことが原因なので

血行を良くしてあげることで症状が改善されます。

適度な運動をしましょう!それも、肩甲骨を開くような運動を・・・

肩こりは、姿勢などで、筋肉に負担がかかって、血流が悪くなって起こる現象です!

 



デスクワークは肩こりになりがち!頭痛や吐き気もある時の対処法!

 頭痛

私は、デスクワークが中心の仕事をしており、毎日毎日パソコンとにらめっこの

仕事をしているのですが、30歳くらいになった時から肩こりが

ひどくなってしまい、頭痛や時には吐き気までもようすようになってしまいました。

首から肩までが重い感じがして、頭が痛くなってくるとイライラしてしまうし

吐き気までが加わると、仕事どころじゃなくなってしまい回りの人にも

迷惑をかけてしまうので何とかしなければと思い、いろいろと調べてみて

自分に合った方法を見つけたのでご紹介します。

肩こりの原因なのですが、長時間のデスクワーク、特にパソコンの入力業務

により長時間同じ姿勢をしていると肩から首にかけてチリチリとした感覚に

なり、筋肉が固まって行くのがわかりました。

どうやら筋肉が硬くなってしまうことにより、血流が悪くなってしまうのが

肩こりの原因のようでした。

この状態を放置しておくと、肩こりプラス頭痛、吐き気と症状が増えていきます。

最初の肩こりをどう解消していくのかがポイントです。

筋肉の固まりをほぐしていくのが重要なので、どうしたら良いのか調べてみたところ

肩甲骨を動かすということが肩こり解消に良いようです。

方法としては、腕を後ろに引いて肩甲骨を近付けていき5秒間その状態をキープ

次に腕を前に伸ばして組んで背中を丸めて肩甲骨を離して5秒間キープ

この2つの運動をすることで肩甲骨を大きく動かして凝り固まった

肩の筋肉をやわらげることができるそうです。

実際やってみると、最初のうちはどちらのポーズも肩甲骨が動いていて

イタ気持ち良い感じがしました。

続けていくと、可動域が増えていき肩甲骨回りの筋肉が

柔らかくなってきているのが実感できました。

 

他にも気になったのが、パソコンのブルーライトにより目の疲れです。

免許証の更新に行った時のこと、視力検査をしていて気が付いたのですが

あのCのマークが〇に見えてしまっていました。

慌てて眼科に行ったところ乱視がひどくなっているとのこと

眼精疲労も一生懸命に物を見ようとして全身の筋肉を固くしてしまい

肩こりの原因になるとのことなので、さっそく眼鏡を作りました。

眼鏡以外にも、自宅に帰ったらホットタオルを目の上に乗せて

温めることで血流を良くするように心掛けました。

ストレスなども、肩こりの原因につながることがあるとのことなので

なるべく溜め込まないように適度に運動などをしたりして

気分転換を図るようにしてみました。

このようなことを続けていたら、いつの間にか頭痛と吐き気が収まっていました。

肩こりがしやすい体質なのでしょうか、まだまったく肩がこらないという

わけではないのですが、早めの対処をすることによりヒドイことにはなっていません。

予防も大事!デスクワークの姿勢に一工夫!肩こりにならない座り方!

座り方 

肩がこりやすい体質なのかもしれないと思い、デスクワーク時の姿勢にも

工夫してみることにしました。

今までは、どうしてもパソコンの画面をのぞき込む時に猫背になりがちで

あったのですが、この姿勢が肩こりを誘発するようです。

デスクワークで猫背にならないための姿勢は、椅子に深めに座って、

目線はまっすぐ椅子の高さも足が床とついていてももと床が平行になるように、

腰が立っている状態がベストの椅子の座り方だそうです。

私はどうしてもパソコンの画面が自分の目線よりも下にあったので

画面の下に、板を何枚かひいて目線の高さになるように変えました。

すると、目線が上がったおかげで猫背にならなくなり肩こりもだいぶ解消されています。

これまで、肩こりに悩まされていてイライラしたりしていたので

会社の同僚などには、あたってしまっていたことが多々あったかもしれませんが

最近では、肩こりがなくなったおかげで心に余裕も生まれてちょっとしたことで

イライラすることもなくなり、ストレスも減っているように思います。

まとめ

 

肩こりを放置しておくと頭痛や吐き気といった症状がプラスされて

益々辛くなってしまいます。

早めに肩甲骨を動かす体操をしたり、姿勢を整えて肩こりを解消しましょう。

また、色々と試しても頭痛や吐き気が収まらない肩こりの場合には

他の病気の可能性もありますので、医療機関を受診されることをおススメ致します。

肩こりから、腰痛・眼精疲労・吐き気・偏頭痛・姿勢で色んな症状が出てきます。

1時間座ったら、立つようにしましょう!

また、最近では仕事効率が良いと言われる、スタンディングでのオフィスワークも段々と人気が出てきているようです。

欧米では、パソコンなどもスタンディングでワーキングすることを取り入れていますよ!

メリットは、集中力が増すのと、身体への負担でしょう・・・

Amazonサイト

サンワダイレクト スタンディングデスク ガス圧 幅71.5×奥行50cm 高さ68.5~104.5cm キャスター付 パソコンデスク 木目 100-ERD008M

こういった、デスクも最近では売られていますよ!

結構売れているようです!

そう言えば、欧米では、飲酒もBAR形式で、スタンディングが多いですよね・・・

あれは、自分で良い加減も判るので、良いみたいですよ・・・

是非、ご参考に・・・




スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »