神奈川県横須賀市の開国花火大会へ行こう!今年のスケジュール!




神奈川県横須賀市の開国花火大会へ行こう!今年のスケジュール!

打ち上げ花火

横須賀開国祭花火大会は毎年8月の第1土曜日に開催されています。

今年は2018年8月8日(土)

打ち上げ時間は、19:15から19:45の30分間となります。



横須賀市の開国花火大会!会場までは何で行く?アクセス方法!

横須賀 三笠公園

開国祭開国花火大会・開催場所

今年もよこすか開国祭開国花火大会の会場は三笠公園、うみかぜ公園などとなっています。

などと記載されているのは、海(東京湾)で打ち上げられるので

色々なところで見られるのですが、観覧場所とされているのが

この2つの公園ということになっているからです。

開国祭開国花火大会 開催日時・時間

19:00から19:45の30分間の花火大会ですが5000発の花火

一気に打ち上がるので見ごたえは十分にあります。

開国祭開国花火大会・打ち上げ花火本数

5000発!

花火の種類も、尺玉やスターマイン、キャラクター花火などは勿論のことですが、

海上での打ち上げなので、水中花火も楽しめます。

人出も17万人を予想しているのでトイレも常設と仮設を用意していますが

行列になってしまうので、早めに行動するようにしてください。

開国祭開国花火大会 交通手段

会場までのアクセス方法としては、京浜急行横須賀中央駅から徒歩20分くらい

京浜急行汐入駅から徒歩25分くらい、JR横須賀線横須賀駅より25分くらい

のところに観覧場所があります。

交通規制が17時から22時までありそうなので車での来場はおすすめしません。

京浜急行で品川駅から横須賀中央駅まで44分、JR横須賀線で品川駅から横須賀駅まで

1時間8分で到着します。

東京都内からのアクセスも良い花火大会と言えるのではないでしょうか。

花火終了後は電車も混雑が見込まれますが、横須賀中央は飲食店もたくさんあるので

少し人が引けて来てから帰路についてもいいと思います。

どうしても早く帰りたい場合は、警察官の方や警備員さんの指示に従って

無理な追い越しなどせずに、落ち着いて行動するようにしてください。

横須賀に来たなら言ってみたい店!

せっかくですから、横須賀ならではの、海軍カレーやネイビーバーガーなどを

食べてみてはいかがでしょう。

他にも横須賀中央駅の近くには、安くて美味しい居酒屋さんがたくさんあるので

探検してみるのもおすすめです。

有料席はある?おすすめの花火大会おすすめ穴場スポットも!

5000発 花火

有料席も販売

よこすか開国祭開国花火大会ですが今年も有料席が販売されています。

発売日は6月16日からで一応8月4日まで販売していますが、

売り切れ次第終了となります。

開国祭開国花火大会 チケット売り場

販売場所は、スカナビiとJTB横須賀モアーズ店

日本旅行社横須賀中央店、日本旅行社ウィング久里浜店、チケットぴあです。

販売価格は1名2,000円です。

ただし、荒天の場合は中止となりますのでご注意ください。

観覧場所はうみかぜ公園で、椅子席2500席全席自由です。

開国祭開国花火大会: 穴場 米軍基地

穴場スポットとしては、米軍の基地が近くにありこの日は特別にフレンドシップデー

として開放されるのでそちらで花火を見るのも滅多にない機会なのでおすすめです。

開催時間は10:00から20:00ですが入場は19:00までと

なっていますので、時間には十分に注意してください。

他にもこちらの基地の中に入るために、身分証明書の提示を求められる場合があります。

開国祭開国花火大会:米軍基地・穴場に必要な証明書

全て有効期限内の物で、パスポートや写真付きの住民基本台帳カード、

期限内の免許証の場合は発行から3ケ月以内の警察署が発行した記載印字票

もしくは発行3ケ月以内の本籍地記載の住民票の写しが必要です。

写真付きのマイナンバーカードも有効期限内であれば大丈夫です。

米軍基地・穴場に持っていけないもの

基地内に持ち込めないものはビン類や缶類、アルコールなので注意してください。

たくさんのアメリカの屋台が出ていてステーキやピザなどの本場の味が楽しめます。

花火大会だけではなく、少し早めに米軍基地に来てアメリカ気分を

味わってみてはいかがでしょうか。

米軍基地内でも、花火が見られる場所は限られているので事前に調査を

しておくことをおすすめします。

開国祭開国花火大会:もう一つの穴場

うみかせ公園の後ろの方に中央公園というところがあります。

こちらは、少し高台になっているので花火を見ることができますが、

水中花火など、低いところの花火を見るは少し難しいです。

まとめ

横須賀中央は、ペリーがやって来た街であり米軍基地がある街です。

日本でありながら、アメリカの情緒も楽しめるこの街で花火大会を

鑑賞するのも、普通の花火大会と違った醍醐味があるのではないでしょうか。

最後まで楽しい花火大会にするために、ゴミの持ち帰りは勿論ですが、

主催者側のもうけている注意事項を守って、良い思い出を作り来年もまた

楽しく来られるようにしたいですね。

米軍の基地があるので、結構、楽しいと評判です!

駅前にはショッピングモールもあります。

昼ぐらいから、散歩しながら、一日に締めに花火大会は最高ですよ!

その他、神奈川県の花火大会

三浦海岸納涼祭り花火大会 8月上旬

逗子花火大会 6月1日終了

ご参考まで・・・・




スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »