昼寝と頭痛の関係は?姿勢と時間が大事だった!初めてのお昼寝入門




正しい昼寝の方法は?姿勢と時間が大事だった!初めてのお昼寝入門

 効率アップ!

午後の早い時間13時から14時くらいに最長でも30分間

デスクに突っ伏すような姿勢でお昼寝すると午後の仕事がはかどります。

昼寝で仕事効率アップ!集中力強化!です。

効率のいい、昼寝方法を紹介致します。

 



できるビジネスマンはやっている!?昼寝をした方が午後の仕事がはかどる!

 効率のいい昼寝

厚生労働省から発表されている健康づくりのための睡眠指針2014という

のがあるのですが、この内容によると勤労世代の疲労回復や能力アップに

毎日の十分な睡眠が必要となっています。

その中でも、本来であれば夜の睡眠を十分にとることが望ましいが、

なかなかできない場合には、夜の早い時間に30分以内の短い昼寝をすることが

眠気による作業能率の改善につながると報告されています。

厚生労働省も、昼寝について推奨しているということです。

昼寝をするメリットは、疲労回復や体力の回復がはかれること!

前日からの疲れが残ってしまっている場合などは昼寝による効果が得られます。

また、午前中の仕事で脳もたくさんの情報を処理したりしていて

かなり疲れているはずなので、昼寝をして脳を休ませてあげると

午後からの仕事がはかどります。

人間の脳は寝ている間に、起きていた時の情報を整理すると言われています。

このことから昼寝によって、記憶力を高める効果も期待できるのです。

パソコンで言うと、睡眠はデフラグみたいなものです。

眠いと、記憶も曖昧で情報処理がうまくイカず、ミスにも繋がります。

社会人も学生も昼寝睡眠は重要ですよ!

うまく、昼寝を活用して下さい。

サラリーマンは、電車での睡眠も移動時間に取れて、効率が上げりますよ!

ちょうど、20分~30くらいの移動でなので、効率いいですね・・・

最適な姿勢がポイント!時間はどれぐらい?効率的な昼寝のやり方!

 ネコの昼寝

では、実際に昼寝をする時の姿勢などについて考えてみましょう

会社などで、体を横にして眠れる場所というのはないと思いますし、

横になって寝てしまうと、深い眠りになってしまう可能性があり昼寝で

深い眠りをしてしまうと夜の睡眠に支障きたしてしまうことがあるので

浅い眠りに留めて置く必要があり不向きです。

なので、横になっての昼寝はダメです!

お昼寝は浅い眠りにしておくためにも、デスクにうつ伏せになるような

姿勢やソファーにもたれかかったりした姿勢での眠り方が最適です。

タオルや椅子に引いている座布団、クッションのようなものがあれば

おでこの下に引いて眠るのも首に負担がかからずに快適に眠ることができます。

そして、体に負担をかけないようにするためにベルトやネクタイのような

体を締め付けているものは緩めるか、はずすかする方がリラックスして

眠ることができて昼寝の効率が上がります。

また、営業などで外回りをしていてあまり社内にはいないという人は

先程も述べましたが、移動中の電車の中で目をつぶっているだけでも効果がありますよ!

うっかり寝てしまい、乗り越してしまったりするといけないので

携帯電話のタイマーを利用して降車駅付近までの時間をセットして

イヤホンから目覚ましが鳴るようにしておくのがおススメです。

時間帯としては13時から14時くらいが最適な時間です。

これは、人間の生体リズムの低下が14時くらいが一番のピークであるという

研究結果があるからです。

そして、昼寝をする時間ですが15分から30分くらいが良いとされています。

眠りにはレム睡眠ノンレム睡眠と呼ばれる眠りの種類があります。

ノンレム睡眠とレム睡眠が交互にやって来るのですが、寝入って直ぐは

ノンレム睡眠状態で、その後時間が経つにつれてレム睡眠へと移行していきます。

深い眠りの状態であるレム睡眠になってしまうと寝起きに頭がボーっと

してしまったりするなど体が熟睡したくなってしまうので深い眠りに入る前の

状態で起きる必要があるからです。

このくらいの時間の睡眠でも脳は十分に休めています。

コーヒーを飲んでから昼寝をすると目覚めが良くなります。

コーヒーに含まれているカフェインの覚醒効果が現れてくるのが

眠ってから20分後のちょうど目を覚ます時間と重なるためです。

カフェイン効果によってすっきりとした目覚めが得られます。

目覚めた後も大切です。

コーヒーの効果ですっきりと目覚めましたが、よりいっそうしっかり頭を

シャキッと働かせるには陽の光も重要です。

窓辺に行って陽の光を浴びるようにしましょう。

その時に軽くストレッチなどをして、体をほぐしてあげるのも効果的です。

デスクで昼寝をしていた場合は、一度席から立ちあがることで体のスイッチもONの

状態に切り替わります。

また、同僚などと会話をすることで脳が刺激されて目覚めがよりすっきりとします。

まとめ

目覚まし時計 

最近では、企業で昼寝を積極的に取り入れているところも増えて来ているようです。

厚生労働省のお墨付きもあるので、以前のような昼寝=なまけているという

イメージが少なくなって来たのではないでしょうか。

積極的に昼寝を生活に取り入れて、効率よく仕事をしていきましょう。




スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »