初めての披露宴に参加!ご祝儀の相場は?御祝儀 書き方 見本ある?




初めての披露宴に参加!ご祝儀の相場は?気になるマナーを知りたい

 ご祝儀の相場

成人すれば、20代半ばから、30代後半は、最も、適齢期なので友人・会社関係先・親戚など付き合いが多ければ多いほど、結婚ラッシュが続きます!

寿貧乏と言われるぐらい、出費が続くことがあります。

では、どれだけのご祝儀を包めば良いのかを経験上から、お話します!

結婚披露宴のご祝儀は友人であれば30,000円が相場です。

新札を用意して、寿と書いてあるご祝儀袋に入れて持参しましょう!

 



披露宴ってどうしたらいいの?結婚式のゲストマナーを基本から!

 結婚式スピーチ

友人などの結婚式の場合は、どうしてもはしゃいでしまいがちですが、

当日は、友人のご親族、お相手のご親族が揃っている場所なので

大声で騒いだりせずにご親族の方々にご挨拶をするようにしましょう。

受付では、ご祝儀を渡す時に「本日はおめでとうございます」という

お祝いの言葉を添えてください。

これは一般常識として、必ず、覚えておきましょう! マストです!

芳名帳の貴重についてですが、丁寧に自身で書くことがたしなみです。

できれば大人の嗜みで、筆ペンで練習しておきましょう!自分の住所・名前くらいは筆ペンで書けるよう練習しておきましょう!

文字だけで、この人は、仕事ができるとか、身なりのいい人だとか、イメージとして印象がよく映ります!お得ですよ!

披露宴になると、友人のご両親や相手方のご両親がご挨拶に回られて来ると思います。

その際に、友人との関係やエピソードなどが話せるように準備しておくと

場の雰囲気が和みます。

服装ですが、以前は黒の礼服が主流でしたが近頃ではグレーのスーツやあまり派手に

ならない程度のストライプが入ったスーツでも問題ないようです。

フォーマルな場所なので、スリーピースを着ている人が多いようです。

白いスーツやシルバーのスーツは新郎と被ってしまう可能性があるためやめましょう。

Yシャツの色ですが、白が基本ですが薄いピンクやブルーなどでも大丈夫です。

ネクタイは、白や薄いシルバーが基本となりますが、無地で明かる目な色で

あれば問題ありません。

蝶ネクタイは、披露宴にはピッタリのネクタイなので選んでみても良いと思います。

胸元を飾るポケットチーフも披露宴にはピッタリのアイテムです。

ネクタイと同系色の色を選ぶととてもお洒落になります。

靴は、黒の革靴かエナメル素材の靴を履くと良いです。

いくら、値段が高くても動物の型押しやスエードなどの動物の殺生を

イメージさせるものはいけません。

男子は服装が大事ですよ!フォーマルを1着持っていると便利です!

女性もフォーマルを1着もていると便利です。

その他に、女性は特に、フォーマルドレスのレンタルも、最近ではあるのでそれを活用するのも、良いですよ!

スポンサードサイト

レンタルドレス「my closet」

披露宴でスピーチや余興をお願いされている場合には、あまり自分たちだけで

盛り上がるようなネタの余興などはやめておきましょう。

色々な年代の方が列席されている場所なので、盛り上がるネタは二次会などで行うとして

お祝いのムードが壊れてしまわないような、余興やスピーチに留めておきましょう。

披露宴でのテーブルマナーですが、たくさんのナイフやフォークが並んでいて

緊張してしまうと思いますが、外側から順番に使っていって周りの人と

なるべくペースを合わせて食べるようにすると良いです。

交通事情などで、やむを得ず遅刻をしてしまう場合もありますが、

なるべく余裕を持って家を出るようにしましょう。

遅刻は、新郎新婦以外にも受付をお願いされている人などにもとても

心配をかけてしまいますので、注意してください。

万が一にも遅刻してしまう場合には、式場に連絡を入れておくようにしましょう。

ご祝儀の相場はいくら?年齢と関係性でも変わってくる!祝儀袋の書き方も!

祝儀袋 寿

ご祝儀は、友人の結婚式の場合は30,000円が相場となっています。

ご祝儀袋の表書きには寿と書いてあるものを使用します。

金額は、別れるということを意味する偶数や縁起が悪いと言われている

4や9は避けてください。

どうしても、20,000円をご祝儀とする場合には10,000円札1枚と

5,000円札2枚のようにお札が3枚となるようにすることも可能です。

そしてあらかじめ、銀行で新札に変えておくことをおススメします。

お祝い事のご祝儀には新札を使うのが習慣となっています。(マスト)

銀行の窓口が開いている時間に行かなければならないので注意してください。

ご祝儀袋にお札を入れる方法にも決まりがあります。

中袋にお札を表向きにして人物が付いている方を上にして入れるようにしてください。

中袋への氏名、住所、金額も必ず書くようにしましょう。

先方では、いくらご祝儀をいただいたのか、お返しの代物をお送りするときに、記録するために必要なのです!

ご祝儀袋も色々な種類のものがありますが一般的な相場である30,000円

ご祝儀であれば、あまり豪華なご祝儀袋ではなく一般的なご祝儀袋に入れるのが無難です。

ご祝儀袋は、なるべくなら汚れないようにふくさに包んで持参するとより良いです。

結婚式の場合は、明るい色のふくさを使用する場合が多いですが、

男性の場合は紫色のふくさを1つ用意しておくと慶事にも弔事にも使えるので便利です。

ふくさ

大人としてふくさを1つ用意しておくのがよろしいと思います。

まとめ

結婚式 

結婚式、披露宴は新郎新婦の門出をお祝いする場所です。

あまり、堅苦しくなってしまっても楽しめませんが、年齢や職業など

様々な人が集まっている場所だということを考慮して、大人としての

マナーを守って出席するように心掛けましょう。

社会人になると、友人や親戚・兄弟・職場の同僚など、付き合いがあればあるほど結婚式があります。大事な人や、親しい友人には是非、参加して下さいね!

ご祝儀は、ホテルや結婚式場でするときの参加費と思って、最低でも2~3回くらいは経験するのではないでしょうか?

結婚式以外に、披露宴などもありますので、結婚式に出れなくても、披露宴パーティや2次会だけでも参加するように努力しましょう!

披露宴パーティの場合は、参加型が多いので、参加費用ぐらい必要ですが、ご祝儀を受け取らない場合も多いので、お祝いされてはいかがですか?

ご参考まで・・・




スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »