糖質制限ダイエット!意外と見落としがち?!おすすめレシピと継続ポイント!




糖質制限ダイエットで痩せたい!おすすめのレシピと続けるポイント!

 

糖質制限ダイエット使用前使用後!

糖質制限ダイエット使用前使用後!

糖質制限ダイエットというのは、過剰に摂取していた糖質を制限するダイエット方で

効果がすぐに出るので、続けることが大切です。

要は、糖質である炭水化物を抜くという単純なこと!

野菜、肉類、大豆たんぱくを中心に食事を摂ること!1ヶ月も続けば、-5kgなんて簡単かも!でも調理に時間かかるのはイヤ!そんなときはコンビニの食材でもOK!コスト削減なら!

豆腐(もめん豆腐)が一番いい!腹持ちも良い!次に、ゆで卵!は日持ちもするのでベストな食材!

小腹がすいたら!ナッツ類とチーズ類を!

エクストリームダイエットランキングこちらです!

スポンサード

 



流行の糖質制限ってどんなもの?糖質制限ダイエットのやり方!

チキンサラダはバランスが良いのでおすすめレシピですよ!

チキンサラダはバランスが良いのでおすすめレシピですよ!

 

糖質制限ダイエットというのは、その名の通り食事から摂取する糖質を

制限して痩せるという方法です。

今までのダイエット方法では、食事から摂取するカロリーを抑えるという

方法がほとんどでした。

カロリーの摂取量を減らすということは、すなわち食事の量を減らすということなので

常に空腹状態でいるということです。

これは、かなりキツクてつらいダイエット方法ですね。

糖質制限ダイエットは、食事から摂取する糖質だけを制限するので

それ以外の食べ物は、どれだけ食べても良いというダイエット方法なので

辛い空腹を感じながら日常生活を送る必要がないのです。

低糖質ダイエットのメカニズムって?

低糖質ダイエットでは、血糖値の上昇を抑える事によって効果を得る事ができます。

なぜ、血糖値の上昇を抑えるとダイエットできるのかですが、

食事をして30分くらいすると血糖値が上昇しはじめます。

血糖が上昇すると膵臓からインスリンというホルモンが分泌されて、血液中の

糖分を処理しようとします。

インスリンというホルモンの役割は、余分な糖分を脂肪に変えて体内に溜めるという

働きをするので、

血糖値が上がると脂肪がつきやすい=太るということになります。

そこで食後の血糖値上昇を抑えるという、糖質制限ダイエットが考案されました。

糖質制限ダイエットの方法は、1日に3食は必ず食べる事、糖質を減らすこと

糖質は減らすけれども、摂取カロリーは減らさないというこの3つの

ことを守って行う事が重要です。

必ず3食バランスの良い食事をしっかりと摂るようにすることによって

1日に必要なエネルギーを摂取するようにします。

実は糖質制限と言っても・・・

糖質制限だからといって、糖質を一切摂らないという訳ではありません。

1日の糖質の量を大体50グラム~20グラムにするようにします。

糖分は脳にとっての唯一のエネルギー源となるものなので

あまり糖質を制限してしまうと、集中力がなくなってしまったり

落ち着きがなくなってしまう、鬱になってしまうなどの

症状が出てしまうことがあるので、ある程度の糖分は摂取するようにしていきます。

長時間継続すればするほどに意味があります!

糖質制限ダイエットは、長く続けることに意味があります。

途中で飽きてしまわないようにするためには、無理せず徐々に糖質を制限して

いくような長いスパンで考えた方が、糖質制限ダイエットが成功する秘訣です。

糖質制限のおすすめレシピ!続けるには飽きない食事にすること!

 

ローストビーフサラダもいいですね!

ローストビーフサラダもいいですね!

食事は1日に3回あるので、毎日糖質制限の決まったメニューばかりだと

飽きてしまい長続きすることができません。

そこで、まず糖質制限に向いている食材をご紹介しましょう。

野菜類のおすすめ!人参や玉ねぎなどの甘いと感じる野菜は含めない!

野菜では、レタスやホウレン草、キャベツ、大根、ナス、もやし、ピーマン、アボカド

キノコ類などがおススメです。

フルーツでは、レモン、グレープフルーツ、イチゴなどは糖質が比較的少ないです。

肉類はどれを食べてもOK!

お肉も、豚、鶏、牛どれでも大丈夫で、他にはお魚や、チーズ、卵、

大豆製品なども食べられます。

経済的と栄養価では 羊の肉も結構、高タンパクです!

馬の肉も高タンパクで美味しいですよ・・・

実は意外な調味料でもマヨネーズもOK!です

調味料は基本的には塩、コショウ、マヨネーズで味付けするようにしましょう。

反対に糖質制限に向かない野菜は、さつまいも、じゃがいも、レンコン、かぼちゃ

トウモロコシ、ゴボウです。

基本は葉物野菜は一番のおすすめです!

フルーツでは、バナナやぶどう、柿、りんご、パイナップルは糖質が多く含まれています。

ケチャップやソース、ドレッシングは糖質を含んでいるので

少しだけとはいえ、使わない方がいいです。

このような、糖質制限に向いている食材を使ったメニューを考えてみました。

糖質制限メニュー!レシピを公開!

メインのおかずだと、豆腐ハンバーグやシャブシャブなどは簡単に作れて

お腹もいっぱいになるおかずです。

ポトフなどのスープ系も野菜を切って入れて煮込むだけなので

手軽に作れるので、洋風な食事に合う一品です。

美味しく作る方法は、野菜を煮て、コンソメを効かせて、ホールトマトの砕いたものやトマトソースベースを1缶いれて、塩コショウで味を整えて、出来上がりです!超簡単レシピ!

味さえしっかりしていれば、美味しく出来上がります。

オヤツなども、食べないでいるとストレスが溜まってしまうので

おからを利用してドーナツやクッキーを作ってみるのもおススメです。

できれば、ナッツ類やチーズとか、一番簡単は、ゆで卵を食べることです!

結構腹持ちもいいので、助かりますよ!

 

まとめ

気づきが大事!

気づきが大事!

 

糖質制限ダイエットは、糖質だけを摂らないようにすればよい

ダイエット方法なので、空腹感と戦うことがなくできるダイエットです。

空腹感がないので、ダイエットもすすむ!

しかし、糖質をまるっきり取らないでいると脳を機能させる糖質が

足りなくなってしまい、集中力の欠如や鬱になってしまうことがあるので

ある程度の量は摂るようにする。

ストレスが溜まらないように、お菓子などはおからで作ってみたり

最近ではコンビニでも糖質オフのお菓子があるので、それらを活用してみる。

まずは、2週間続けてみてください。

それと、適度な運動をすることにより筋肉も付けておくと基礎代謝が増えるので

痩せやすい体質をキープすることができます。




スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »