背が低い子供の身長を伸ばす方法とは?成長を促すことをすること!




子供の身長を伸ばす方法とは?

子供の身長を伸ばす方法ってあるの?成長を促すためにできること!

子供の身長を伸ばす方法とは? 

子どもの身長を伸ばすためには、質の良い睡眠とバランスの取れた食事

食生活と適度な運動 そして、睡眠が重要なんです。

親ができることは?

スポンサード



子供の身長を伸ばす方法には何が大事なの?成長期に大切な要素とは!?

両親とも身長が低かった!

両親とも身長が低かった!

私の両親は、小柄で父親が163センチ、母親が153センチでした。

そして、私も150センチ、旦那さんも165センチと小柄家系なので

生まれた子どもたちも小柄になってしまうのではととても心配でした。

そうです遺伝との関連がないかが心配でした!

特に、男の子の方はせめて168センチ以上くらいにはなってもらいたい

の一心で子どもの身長を伸ばす方法を探してみました。

すると、背が小さいのは遺伝すると思っていたのですがどうやら遺伝の割合は

20%から25%くらいしかない

とのこと、我が子が大きくなる

という希望が見えてきました。

ではどうやれば子供の身長を伸ばせるのだろう?と考えました!

これから成長期を迎える息子のために何ができるのか、やれることは

全部やってあげようと心に誓いました。

親心として!一大決心をしました!

栄養を与えることをまず第一に考え!昔から身長が伸びると言われている食品を与えてました。

日頃やっていることは、牛乳を飲ませることと小魚をオヤツにあげるということ

子供の成長期には、小魚がオヤツだと文句を言うのですが大きくなるためだと言い聞かせて

強引に食べさせました。

成長期を迎えて来たところで本格的に

身長伸ばしプロジェクトを行いました。

成長期とは、その名の通り子どもが心身ともに成長する時期です。

子どもの身長を伸ばすために必要なのは絶対不可欠な成長ホルモンという物質です。

子供の身長伸ばしに、一番重要なのは成長ホルモンの分泌!

成長ホルモンというのはアミノ酸で作られているもので成長期にたくさん分泌され

大人になるにつれ分泌量が減ってしまいます。

なので、大人になってから背を伸ばそうとしても無理なのです。

この成長期にかけるしかないのです。

身長が伸びる理由は、成長ホルモンが骨の端にある軟骨細胞というものを分裂させ

増殖させることによって骨が伸びて身長が伸びるという仕組みなんだそうです。

では、その成長ホルモンとはどうやったら分泌されるのかということですが、

睡眠中と運動後に分泌されることがわかっています。

最近では、アンチエイジングの話題の時などに睡眠のゴールデンタイム

午後10時から午前2時くらいまでの間に睡眠をとっていると成長ホルモンが

分泌されてアンチエイジングに効果的と言われています。

子供の身長には適度な運動と睡眠にあったということです!

運動 ✕ 睡眠 ✕ 食事 = 成長ホルモン分泌!

子供も、この時間帯に睡眠をとることにより成長ホルモンがたくさん

分泌されるのです。

どれも、欠けてはいけません!

そして、睡眠の質も良いものにすることにより効果は倍増されます。

睡眠時間を十分にとることや、規則正しい生活を送ること、寝る前にはスマホや

ゲームをしない、部屋は暗くして眠るなどを心掛けるようにしました。

子供の身長を伸ばすための食事にも気をつける!

子供の身長を伸ばすための食事に気をつけること!

子供の身長を伸ばすための食事に気をつけること!

食事もたんぱく質をメインとしてビタミン、ミネラル、炭水化物、脂質が身長を

伸ばす5つの栄養素とのことだったので、これらを意識した料理を作りました。

子供の身長を伸ばすための5大栄養素!

  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 炭水化物
  • 脂質

栄養バランスが身長に大きく作用するようなので、極力添加物が含まれている

お菓子なども避けるようにしてみました。

子供の身長にマイナスな添加物の入った食べ物を避けること!

運動も、飛び跳ねる事によって骨端を刺激して成長ホルモンの分泌を促すような

縄跳びなどを親子で無理しない程度に朝と夜やってみました。

昔から、いいませんか?

バスケットボールやバレーボールをすると背が伸びるって!?

もしかしたら、成長ホルモンの関係で骨端を刺激することで成長ホルモンが促せられるのかもしれませんね!

根拠のあることだと気が付きました!

子どもの身長が気になるなら!伸ばす!成長期にとりたい栄養素を積極的にとろう!

子供の身長を伸ばすための栄養素とは?

子供の身長を伸ばすための栄養素とは?

子供の身長を伸ばすための5大栄養素!

前にも述べたように子どもの身長を伸ばすためには、たんぱく質とビタミン、

ミネラル、炭水化物、脂質がバランス良く必要となります。

また、アルギニンというアミノ酸が成長ホルモンの分泌を促す

効果があると言われています。

子供の身長を伸ばす方法としてアルギニンが必要!

このアルギニンは納豆や豆腐などの大豆食品豚肉、エビやマグロなどの食品から

摂取することができるのです!

これらの食材であれば、毎日食卓に上らせることは簡単にできると思います。

子供の身長を伸ばす料理のレシピとして おすすめは?

我が家でのレシピです。

納豆と油揚げでコストもあまりかかりません!

うちの子どもが好きな料理で、油揚げの中に納豆を入れてフライパンで焼いたもの

がありますが、まさにアルギニンを摂取するのに最適なオカズでした。

おやつには、スナック菓子も食べたがりましたがあえて、おにぎりを作って

食べさせるようにして、炭水化物を摂るようにしました。

他にも、運動後30分から3時間以内が成長ホルモンのゴールデンタイムでもあるとの

ことだったので、食事時間を合わせてたんぱく質をたくさん摂れるようにしました。

ただ、食事だけでは栄養分が不足することもあるので、健康補助食品として飲ませていたのもあります!

一応、アナタの子供の身長を伸ばす方法として、おすすめしておきます!

私の経験上のお話です

我が家は、男の子が3人で全て年子です!成長期も被るところがありました。

経済的なこともあり、ネットで調べて、人気のあるサプリを導入していました!

最初に導入していたのがコチラです!

親ができることは?

スポンサード

まとめ

身長高い我が家の3兄弟!

身長高い我が家の3兄弟!

このようなことをした結果かどうか、わかりませんが身長が低い家系でも

我が家の次男は身長が175センチ以上まで伸びることができました。

長男は、172センチで止まってしまったようなのですが。

長男の方は、次男に比べると夜型でどうしても早寝ができないようでした。

次男・三男は、175cm 178cmと伸びて一安心です!

一概に、これをやったから背が伸びたと言えるかどうかはわかりませんし

個体差ということもあると思うのですが、少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです。

運動 ✕ 睡眠 ✕ 食事 = 成長ホルモン分泌!

そして、補助食品のサプリメント! コレ重要です!

家庭の食事だけでは摂取できない栄養素の補給です!


もちろん、家庭内の食事は基本中の基本です!

栄養のある考えた食事を与えてあげてくださいね!




スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »