口臭 うんちくさい人の口臭ケア!今日からあなたもスッキリ!




自分でできる口臭ケア!今日からあなたも口臭知らずでスッキリ!

 ハミガキ

丁寧なブラッシングで口臭ケアをしましょう。やってるよ!という方はこれで解決するかもしれません。

スポンサードサイト
イキレイで息がキレイに!?

ブラッシングケアしていて、息が臭うのであれば、他に原因があるかも・・・



気になる口臭のケア方法は?毎日続ける口臭ケアと口臭予防!

気になる口臭

自分ではなかなか気づきにくい口臭ですが、もしかしたら臭ってる?

というような心配は気にしだすと、心配で心配で仕方なくなってしまいますね。

そこで、口臭のケアを毎日マメに行う事でそんな心配から解放されましょう。

まずは、予防として、丁寧なブラッシングを心掛けましょう。

口臭の原因は、歯周病によるところが大きいです。

歯周病とは、歯と歯茎の間に残ってしまった食べ物のカスなどをエサにする

細菌が増殖して炎症を起こして歯茎が赤くなってしまったり腫れたりする病気です。

進行してしまうと、歯が抜けてしまいます。

年寄りで、歯が抜けてしまうのは虫歯より歯周病が一番怖いです!全て、抜け落ちます。

この細菌によって、口臭が引き起こされてしまうのです。

なので、食後の歯磨きは丁寧に行うようにして歯と歯茎の間の食べ物のカスを

取り除くようにしましょう。

電動歯ブラシや、歯周病予防の歯磨き粉などを使用すると効果的です。

常に口内環境を整えることを目指しましょう!

また、唾液の量が減少してしまう事が原因の口臭もあります。

この場合にはガムを嚙んだり、口の中が乾いてきたなと思ったら

水を飲んだりすると口の中が潤うので口臭ケアに効果的です。

一番、口の中が乾きやすいのは、鼻呼吸でなく、口呼吸をする人に多いです。鼻づまりや風邪の人はしょうがないですが、蓄膿や鼻炎の人も口呼吸が多いので、まず、耳鼻科に行って鼻の治療をしてみましょう!

次に舌についているコケからも、口臭が発生する原因となります。

舌を鏡で見てみると白くなっていたりする場合は舌にコケがついていて

口臭が発生している可能性があるので、こちらもしっかりケアをしましょう。

しかし、歯ブラシなどでごしごしこすると舌に傷がついてしまい悪化する可能性が

ありますので、必ず専用のブラシで優しくケアをしてあげてください。

できれば、食事をしたら、ハミガキを重点的にすることを、習慣化しましょう!いくらキレイな女性でも、いくらイケメンの男性でも口臭が臭ければ、半減に魅力が失せてしまいます。

香水だけでは、口臭は消えませんよ….

男性も女性も、お口のエチケットは大切に・・・

口臭ケアグッズで万全に!売れ筋口臭ケアグッズランキング!

 電動歯ブラシ

せっかく口臭ケアをしているのですから、効果的にケアできるグッズで

万全な対策をしたいですよね。

私がいろいろと試してみたものを紹介したいと思います。

まずは、電動歯ブラシです。

毎日2回は使うものなので、少々値段が高くても良いものを購入してみました。

実は、安いものでも十分高機能なものも販売されています。子供たちにはドンキに売っている500円の電動歯ブラシ!これ、何種類かの毛先も販売されているので安くていいですよ!

自分で磨いてしまうとどうしても力が入りすぎでしまって

歯茎を傷つけてしまい、余計に歯周病のリスクを増やしてしまっていました。

まずはササッと!普通の歯ブラシで、歯磨き粉を泡立ててから、電動ブラシで力を入れずに歯と歯茎に当てる感じで磨きます!

電動歯ブラシにしてからは、余分な力が加わらないので歯茎を傷つけることもなく

しかも、歯の表面もつるつるになってとても気持ちが良いです。

それにプラスして、歯磨き粉も歯周病ケアのものに変えました。

こちらは、味が最初のうちは慣れていなかったためチョット辛かったのですが

慣れて来てしまったら、少しショッパイくらいにしか感じなくなりました。

次に歯間ブラシやクロスです。どうしても歯ブラシでは食べカスが取れない歯の間に詰まって取れない、そういう時に、ムチャクチャ役立ちます。

歯間ブラシは、太さがあるので、MサイズとSサイズがあれば殆ど間に合いますよ!

歯間ブラシ

夜寝る前には、マウスウオッシュも使用することにしてみました。

口の中がさっぱりして翌朝の口の中のネバつきが気にならなくなりました。

夜寝る前なので低刺激のもので、ピリピリしなくてつらくなかったです。

 

そして、口腔ケアの最後に紹介するのは舌ブラシです。

こちらも、様々なタイプの物が販売されていますが出来れば柔らかい物を

選ぶようにしてください。

強い力でゴシゴシこすってしまうのはもちろんのこと、何度も何度もこすってしまう

のも舌を傷つけてしまうので逆効果となってしまいます。

他には、タブレットなども販売されています。

タブレット

こちらは、外出先などで歯磨きなどのケアが出来ないときや、口臭がするんじゃないかと

自分で気になってしまった時などの応急処置として活用しています。

長い時間の効果を期待できるものではないので、本当に応急処置的に使ってください。

口臭専用のサプリメントなども近頃は、販売されています。

色々なケアをしてみたが口臭が続いてしまっている場合などはこちらが効果的です。

この場合は、口腔内に問題があるというのではなく、内臓に問題がある

場合があるので、口の中自体の臭いを消すという効果に加えて

腐敗臭の原因となっている腸内環境を整える効果もあるサプリメントです。

スポンサーサイト

そんなサプリメント

中には、他の臭いをさせることによって臭いを抑えるだけのサプリメントも

あるので良く確かめてから購入するようにしてくださいネ。

まとめ

 ニオイがきになる!

自分では気づかない口臭って、他の人をとても不快にしてしまうし

逆に自分の息は大丈夫だろうかととても心配になってしまうものですよね。

自分では気づかないからこそ、日ごろからのケアを心掛けるようにしましょう。

自分のケアが上手に出来ているかどうか確認するのは難しいことですが、

コップの中に息を吐いて確認してみたり、家族や歯科医院に行って

チェックしてもらい、イヤな口臭を撃退しましょう。

まずは、口内環境と整えるために、歯科に行って、定期的に検診してもらいましょう!20代は気になりませんが、30代になればそろそろ、歯周病が怖い年齢になってきますので、一度、歯科検診に行ってみましょう。ある地域では、保健所が1年に1回の歯科検診が無料になる制度のあるところもあるので保健所に問い合わせてみましょう!

まず、口臭の原因は、虫歯・歯槽膿漏・蓄膿症・便秘・舌苔・が殆どです。

口内環境と腸内環境を整えれば、口臭は殆どなくなりますよ!

それでも、気になる方は、他に病気があるかもしえませんので、内科などで検診してもらいましょう!口臭って馬鹿にできませんよ!

最近では、口臭外来の専門医もあるので、行ってみてはいかがでしょうか?

是非、試してみて下さい。




スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »