赤ちゃんの頭が絶壁!これって治る?親にできる事はあるの!?




赤ちゃん 絶壁

赤ちゃんの頭が絶壁!これって治る?親にできる事はあるの!?

赤ちゃんの頭は柔らかいので、形が変化してしまいます。

寝る時の頭の位置を変えてあげるだけで、治せることができます。

ママさんたちの赤ちゃんの肌ケア悩み解決はコレしかない!

スポンサー

心配ないですよ!



なんだか頭が絶壁・・・赤ちゃんの頭の形ってこれでいいの?

赤ちゃんの手

赤ちゃんの頭って、とっても柔らかいですよね。

首が座っていない時期の赤ちゃんは、自分で頭の位置を動かすことが

出来ないうえに頭が柔らかいのですぐに下側になった頭蓋骨が圧迫されて

頭の形が絶壁になってしまいます。

 ワタシもそうなんですが^^

ちょっと前までは、後頭部が絶壁にならないようにと、うつぶせ寝が流行ったりした

時期があったのですが、最近では乳幼児突然死症候群の可能性が高まるという理由から

うつぶせ寝を行わないようになっています。

心臓も圧迫されますし、呼吸もしにくそうです。

他にも、首が座っていない時期に無理にベビーラックなどに座らせることにより

頭に圧力がかかってしまい後頭部がへこんでしまうということもあります。

また、抱っこが同じで方向であったりするといつも同じ頭の部分が

圧迫されるために頭の形がどうしても絶壁になってしまうということもあります。

特に、授乳の時間は1日のうちに頻繁にあって時間も長いため注意が必要です。

ミルクをあげる場合などは、右手での抱っこと左手での抱っこを交互にして

あげるようにしましょう。

頭の形が絶壁になってしまうと、その方が安定する為に同じ向きで寝るという癖が

ついてしまい、ますます絶壁になるという悪循環が起こります。

外人の子供なんか特に、頭が小さくて、形のいい頭をしていますよね。

できるだけ、左右対称にまんべんなく、顔を向けてあげましょう!

また、枕なんかも工夫すれば、大丈夫ですよ!

治すためにできること!向き癖やドーナツ枕などいろいろある!

ドーナツマクラ

赤ちゃんを絶壁にしない方法についてお知らせいたします。

赤ちゃんが絶壁になってしまう原因は、同じ寝姿勢であることがわかりました。

原因がわかれば対処方法もわかりますね。

そうです、同じ姿勢を長い時間取らせないようにすれば良いのです。

抱っこをする腕を変えてあげるのも一つの方法です。

他にも音や、光に反応するようになっているので、ベビーベットの向きを

たまに変えてあげるというのも効果があります。

また、市販されている物ではドーナツ枕が有名ですね。

後頭部を圧迫しないようなドーナツ型をした枕のことです。

首が動かせない生後間もなくから3ケ月くらいの赤ちゃんには、

ドーナツ枕を使ってみるのが良いのではないでしょうか。

amazonサイト

アリスインターナショナル エスメラルダ ドーナツ枕 ギャラクシーグレー 日本製 赤ちゃんの頭の形が良くなる

最近では、赤ちゃんの向き癖をつけなくするようになっている帽子があるようです。

帽子の後ろの部分に縦に段差があり、向き癖と反対の方に顔を向けるように

この帽子を被せるというものです。

サイズもS,M,Lとあるので赤ちゃんに合わせて使うことができます。

amazonサイト

&TERUMORE 赤ちゃん まくら ベビー 枕 頭の形 矯正 寝はげ防止 向きぐせ防止 絶壁頭 枕カバー2枚セット 寝姿を矯正 男女兼用 ベビーまくら

あと、寝ている時には少し体を横にしてあげると後頭部が圧迫されなくなります。

バスタオルをたたんだものを体の脇に入れてあげて寝ている時の頭の向きを

傾斜をつけて少し変えてあげるだけでも、違います。

赤ちゃんが起きている時間に、ママが必ず目を離さないでついているという

条件であれば、少しだけうつぶせにするというのも効果があります。

しかし、乳幼児突然死症候群の危険があるので短時間に行い、

絶対に目を離さないでください。

4か月から6カ月くらいの赤ちゃんは、首が動かせるようになって来ているので、

音が出るオモチャなどを向き癖のある方向とは別の方で鳴らしてみて

そちらに顔を向かせるようにするのも効果がありますよ。

パパやママが声をかける場所も向き癖のある方とは逆の方向から

声をかけてみてください、聞きなれたパパやママの声には

特に赤ちゃんは反応しやすいので効果的なんです。

7カ月くらいになると頭の骨もだんだんと硬く固まって来ます。

自分で動けるようになってくるので、絶壁を治すのも大変になってきますよ。

どうしても治したい場合には、6カ月くらいまでに、絶壁を治すのが良いでしょう。

とにかく、定期的に顔の向きが変わるようにしてあげることによって絶壁予防ができますのでパパとママは頑張って下さいね・・・

まとめ

生まれて来たばかりの赤ちゃんは、頭が全体的に柔らかいので、寝る向きや

抱っこの仕方が一定方向ばかりでいるとその形に頭が固まってしまいます。

逆に考えると、頭が柔らかいのでついてしまった絶壁などの頭の形も治すことができるということも覚えておいてくだだいね。

同じ頭の向きを長時間続けないように、抱き方を変えてみたりオモチャを使って

顔の向きを変えたりしながら、ケアをしていくことを忘れずに・・

絶壁だからと言ってそんなに神経質になることはありません。

寝がえりが打てるようになったり、寝ている時間が短くなるにつれて

頭の形が整ってくるので安心してください。

絶壁でも脳については何の問題もありません、あまり頭の形に神経質にならずに

可愛い赤ちゃんとの楽しいひと時を満喫してください。

子供の成長は、あっ!という間ですよ。

ご参考まで・・・




スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »